スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ持ちました

愛用のガラケーがボタン押しても反応しなくなったので
(壊れたとも言う)
12月末に番号そのままでスマホに変えました。

うん、使い方まるでわからん。
なんか気が付いたら使わん機能が画面に出てる。
とりあえずメールだけはちょこっとできるようになった。ような気がする。

「話せりゃええやん電話やし」と思ってるので
目下、通話とメールの機能さえあればそれでいいのですが
職場の上司に誤作動で電話をかけてしまった時に
(なんで身内じゃなくて職場の上司なんだよ…)
切り方が分からなくて動揺しまくったあたり
電話としての機能も使いこなせていませんけど。
スマホって難しいね。

旧携帯のアドレスから、関係各所にはメルアド変更の連絡をしたのですが
何人かはエラーで返ってきました。
でも原因も対処方法も分からないですごめんなさい。

しばらくは誤作動を起こして
「ぎゃー!!」ってなってると思いますが
生温かい目で見てやってくださいまし。
スポンサーサイト

やあ「天然」、久しぶりだな

10年くらい前かしら、連夜チャットで笑い転げていた頃に
連夜言われてた「天然」という言葉。いや称号?スキル?結局なに?性格??
ちなみにこの「天然」、対義語は「養殖」ではなく「計算」のほう。(多分)
結局未だに天然の意味が分からない。
昔、麒麟さんから「言動が素でずれる人のこと」と説明してもらったけれど
ごめんやっぱり分からない。

で、本題。
ここ数年天然とは言われなくなってたので、
年齢とともに落ち着きが出て天然じゃなくなったんだとか、
考えてからしゃべるようになれたのかとか、
これ若い時だけの一過性の症状(?)だったんじゃないかとか
当時、皆面白がって言ってた(つまり弄られてた)だけじゃないのかーwとか
自分では思ってたのですが。

以降、11月中の同僚との会話。
普通に会話していたはずなのに、突然同僚たちが笑い出しまして。

同僚A「いやーもう何言ってんのwwあんた本当に天然なんだからwww」
しば「ちょ!?違う違う違う違うって!!!!」
 (まさか会社でその言葉を聞くとは思わなかったので全力で動揺した私)
同僚A「だって普通そんなおかしいこと言わないでしょww」
しば「それあんたの笑いの沸点が低いだけだろ!?」
同僚A「ねー、この人私より年上なのにこんな面白いこと言うのよ。天然だよね」
 (ちなみに年齢は+8で詐称中なので、実際のところ同僚Aは私より3歳上である)
同僚B「いやー昔から思ってたんだけどね。あんた天然」
しば「だから違うって!?」
 (というか昔からってなんだ。初耳なんですが)
同僚C「あんた天然だよ何言ってんの」
同僚A「天然ってさ、自分がそうだと言う自覚ないんだよね」

あーもーその発言昔も(チャットで)聞いたよ!!
でも絶対違うからな!!

しば「自分で言うのもあれだけど、真面目に仕事しててそこそこ優秀なんだが!?」
同僚B「いや、天然ってそういうのじゃないから。」
同僚A「でもその年齢でこの天然ってもう奇跡だから、
 あんたはそのまま変わらないでいて欲しいわw」
しば「だから違うって、ええい口で勝てる気がしねえ!
 …ねえちょっと、私天然じゃないよね?」
 (たまたま横に居た20代の子を捕まえる)
同僚D「……」

ねえその生温かい眼差しのほほ笑みは何!?
無言でほほ笑むのやめて!?

リアルで天然を連呼されたのも何年振りかだったので全力で動揺しました。
別にウケ狙いや、ネタに走った会話をしていたわけではないのに
なんでいきなり天然って言葉が出てきたんだか。
本当に突然でしたよ。

そしてここでタイトルです。
本当に久しぶりだな天然。リアルでは何年ぶりだ?
もう居なくなったもんだと思ってたよ。

…ところでこの言葉、12月になった今も言われているんですが
これはまだ先月の話だから仕方ないとしても
いったいいつまで私にくっついてくるんでしょうね?

肉リテイク

薬味のネギを用意して、いざローストビーフ丼のリテイク!
(食べたのは私ではありませんが美味しかったらしいです)
にくにく


…盛り付け下手なのであーんま見た目変わんなかった(苦笑)

情報提供:無月さん(2回目)

無月さんが前の記事のコメントで「レア気味に焼いた肉に醤油漬け卵黄が合いそうだ」と
言ってくれたので、早速やってみました。

にくー

レア気味に焼いた肉=ローストビーフ(しか思いつかなかった)
ってことでローストビーフ丼~にんにく醤油に漬けた卵黄を添えて~

なるべく脂身の無いローストビーフをじっくり選びました。
しかし万能ねぎを買い忘れるという痛恨のミス。いったい!!(涙)

だが私は退かない。
いや、退けないんだローストビーフの賞味期限あるから。
卵黄も仕込んじゃったし。

という訳で万能ねぎなしで頂きました。
薬味なしの物足りなさはありましたが、でも美味しかったんですよ。
もはや万能調味料です醤油漬け卵黄。

自分用にはもう作りませんが(やはり肉は苦手だった)
妹(ガチの肉好き)に写メしたらなんか呪詛みたいなメールが返ってきたので
多分肉好きの方には満足いただける丼飯かと思います。

あと、やはり万能ねぎは欠かせない(確信

情報提供:無月さん

スーパーで普通に売ってるまぐろの叩き身に醤油漬けにした卵黄をのせて
丼にして食うと旨い。

…と、無月さんが言ってたのでやってみた。
まぐろの叩き身は好きなのですが
今まではわさび醤油でしか食べたことがないので
どんな味なのかたのしみたのしみ。

醤油大さじ2の中に卵黄を1個入れ
(醤油の加減が分からん。これ多い?)、
冷蔵庫内で一晩おやすみさせます。
朝になったら卵黄が割れていたけど
多分寝返りだろうから気にしない。
寝ながらムーンサルトでもやってたんでしょう。

もちろん今夜まで待てる訳もなく
(美味しそうなのもそうなんですが、
卵黄が割れた以上、すぐ始末したほうがいいと思った)
朝食としていただくことにします。

で、それらを丼にして、ネギと海苔を散らしたものがこちら。

まぐろの叩き身丼

うまっ

実際には好みでネギを足しながら食べました。
無月さん美味しい食べ方教えてくれてありがとう。
簡単で美味しいって最高です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。