FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ開幕だ! 全員逃げろ!

周りから辛さ耐性が異常だとか辛さ無効だとか言われているうちに
自分がどれだけ行けるのかふと疑問に思いまして。

味覚のうち「辛さ」だけは何かを貫通してますが
他の「塩味」「甘味」「苦味」「酸味」「旨味」は全部ちゃんと普通に感じるんですよ
(他の人が「甘い」ものは私にもちゃんと「甘い」)。
だから味覚異常ではないと思うのですが
どうやら世間一般では既に疑われても仕方がないレベルのようで。

それならばと自分自身に耐久テスト。
手持ちのカップ麺の中では一番辛い「鬼辛とんこつ醤油」を
スープを捨ててから(猫舌なのと塩分を取り過ぎたくないため)
唐辛子を全量投下したらどう感じるのか、やってみました。



理屈上、唐辛子を入れてからスープ捨てるよりは、
こっちのほうが唐辛子の摂取量が増えますよね。

P1000047.jpg

上からは見えませんが、ドーピングしたネギに唐辛子がみっしり絡んでます。
底に沈むスープは真っ赤です。
これは流石に辛いはずだ!!
これが辛くなかったら私の味覚異常は確定ということで。
いざ!


…えー。
誰も心配なぞしないと言うか、予想通りと言うか、
水無しで余裕でした。


いや! 大丈夫大丈夫!!
飲み物別に要らんし普通にそのまま食べきったけど、
ちゃんと「辛い」と感じたよ!!
スポンサーサイト

コメント

携帯のメール見てる時も思ったけど

何でそれで水無し余裕なんですか。
確実に床を転げ回りますよそれ。

しかしこれだけハマって貰えたら、この商品の開発に携わった人達も揃ってガッツポーズものでしょうね。
「水なし余裕だったけど、ちゃんと「辛い」と感じたよ!」って、それもう感じなかったら病院行って下さいレベルですよ(

追記:私は辛いものは好きだけど、一般人レベルよりも辛さ耐性が無い方だと思うので、そのことだけは言及しなきゃいけない気がしました。

アレが水無し余裕って時点でおかしいらしいね

だって私以外に私の周りで普通にこれを作り、
唐辛子全量入れた状態で食べきった人は誰もいないもの。
ましてやスープ捨てて唐辛子濃縮するなんて発想、
狂気でしかないんだろうなーと勝手に想像。

味覚異常に効果があるとされる亜鉛サプリを1か月続けて
もし異常があってもこれで正常になっただろうと思い、
先月ピリ辛ですらないと感じた「激辛担担麺」を食べてみたのですが
やはり今回も水無し余裕というか、またピリ辛ですらなかったわけで。

いろいろ挑戦して(させられて)いるうちに
単純に辛さに対して慣れ過ぎたみたいですね。

ここまで貫通すると、市販品じゃない店頭の激辛メニューも
実は結構いけるんじゃないかという気がしてきました。
だいぶ前にテレビでやってた、すんごい真っ赤な麻婆豆腐を
一度食べてみたいなーと思ってます。
店の名前も場所も知らないんですけど(苦笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。