スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃあどうしろと

それなりの大きさと重さがある荷物がありました。
昨日のことですが、間違ってうちの部門に配布されてました。

…なので本来届くべき部門に連絡して引き取ってもらおうと思いましたが
どうせ通り道なので、事務所行くついでに届けてあげようと
よっこらせと肩に担ぎました。
手に持つよりは肩に乗せるほうが楽だったので。

で、届け先での第一声は「ぶっww肩に担いできたwww」でした。

次に、事務所で利き手がふさがっている状態で戻りついでに細長い荷物を言付かり、
大きさの割には大して重くなかったので小脇に抱えてさっきの部門まで届けに行きました。
…なんか社内配送屋みたいだな私。

今度の第一声は「今度は小脇かwww」でした。

さて、後刻。
今度は重量級の荷物を受け取ったので抱っこするようにして運んでいたのですが
(10㎏米袋なんかがそうですが、あれだけの重さがあると
普通に両手で袋を手提げ持つよりは抱っこみたいに抱え持つ方が持ちやすいのです)

その時、前述の部門の人がすれ違いざまに吹き出してました。
「今度は抱っこかwww台車使え台車www」

確かに私は筋力あるほう(だと思う)ですが、
いくら私でも台車空いてるなら使いましたよ!?w
一台も空いてなかったんですよその時は。
かと言って台車が空くまでのんびり待つ時間も心算もなかったし。
そもそもいつ空くか分からんじゃないですか台車なんか。

私は私なりに一番持ちやすいように考えて持った訳なのですが
何故か笑いを誘った一日だったのでした。
スポンサーサイト

コメント

たった一つのさえたやり方

投げればいいんじゃないでしょうか。壁とか突き破る勢いで。

その発想はなかった!!

というかその発想はやっちゃいけないでしょ(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。